FC2ブログ

Pakbet/Pinakbet(パクベット/ピナクベット)

pakbet.jpg
Pakbet/Pinakbet(パクベット/ピナクベット:野菜のバゴオン煮込み)

いろいろな野菜をバゴオン(フィリピンの塩辛)で煮込んだ料理です。
ルソン島北部のイロコス地方の料理だそうです。
野菜がたくさん食べられるので大好きなフィリピン料理のひとつです。

■材料
pakbet01.jpg
 ・豚肉ブロック      200g
 ・にがうり(ゴーヤ)   小さめなら2つ、大きめなら1つ
 ・オクラ          10本
 ・ナス           小さめなら6本、大きめなら3本くらい
 ・十六ささげ       1束(10本くらい)
 ・トマト          中ぐらいの大きさのもの1つ
 ・かぼちゃ        1/4個 
 ・にんにく         2片
 ・玉ねぎ         小1
 ・水            3カップくらい
 ・バゴオンアラマン(アミエビの塩辛)  大さじ2
 ・ギニサン・バゴオン           大さじ1強
 ・パティス(ナンプラー)          少々
 
※私が見つけたレシピにはバゴオン・イスダ(魚の塩辛)と書いてあったし、だんなさんにもバゴオン・イスダだよ~といわれたのですが、あいにくうちにはバゴオン・イスダがなかったので、バゴオン・アラマン(アミエビの塩辛)とギニサン・バゴオン(バゴオンをいためて味付けしたもの。瓶詰め)を利用しました。
※バゴオンの量は適当に調節してください。たぶん、うちの味付けは濃い方だと思います。最後にパティスを加えたらおいしかったです。


■作り方
野菜と豚肉を適当な大きさに切ります。にんにく・玉ねぎは細かめに、ほかの野菜は大きめに切ってください。

油を熱して豚肉をいためます。炒めたらフライパンから出してお皿にとって置いておきます。

豚肉をいためたフライパンでにんにくと玉ねぎ、トマトを炒めます。

鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したらバゴオンを入れて、バゴオンを水に溶かします。炒めた豚肉・にんにく・玉ねぎ・トマトとそのほかの野菜を入れて煮込みます。味見をして味が足りない場合はバゴオンなりパティスなりを入れて調節してください。




うちのだんなさんのお父さんはイロコス地方のラ・ウニオン州出身。
だんなさんの家に住んでいたころ、お父さんが週に1度か2週間に1度このパクベットを作ってくれました。肉料理が多い生活の中で、こんなに野菜を食べられるパクベットは私にとって救世主的存在でした!しかもおいしい!

今すんでいる日本の私の実家は農家でいろいろと野菜を作っているので、買ってくるのはお肉とバゴオンのみです。ただ、夏季限定メニューです・・・。
畑からとってきた野菜で作るパクベットはとてもおいしいです!

また今年の夏も作りたいと思います。


スポンサーサイト



テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する